割引額を直接入力する機能はありませんので、明細に割引額を登録していただく方法をご案内します。また、受注数量によって割引が発生される場合には、【単価マスタ】で数量別の単価をご登録することも可能です。(商品マスタの【販売単価区分】が単価マスタとなっている事が前提となります)

1)明細に割引額を登録する

2)数量割引を登録する

1)明細に割引額を登録する

1.【商品一覧】に割引用の商品を棚卸対象外の設定で登録します。

※割引用の商品の名称は帳票に出力されます。

2.受注明細に割引用の商品を登録し、単価に割引金額をマイナスで入力します。

3.【受注一覧】の【基本情報】タブや、見積書を出力して頂くと、登録した割引額が合計金額から引かれている事がご確認いただけます。

2)数量割引を登録する

1.【単価一覧】で該当商品の単価を選択し【確定取消】を行います。

2.【数量別単価】タブで数量に合わせた単価を登録します。

例:【標準単価】は23000円、受注・出荷数量が100個以上の場合は@22000円、1000個以上の場合には@20000円になるという単価の登録方法は下記の様になります。

回答が見つかりましたか?