仕入計上とは、仕入先に対する債務を発生させる処理のことです。


下記の操作によって、仕入計上データが作成されます。

  • 【入荷一覧】で【計上区分】【仕入計上】の入荷を確定する

  • 【発注一覧】または【発注明細一覧】で【未着品処理】を行なう

■ 仕入計上手順

  1. 【仕入計上一覧】で対象データの内容を確認して、必要があれば修正する。

  2. 【仕入計上】ワークフローをクリック。

回答が見つかりましたか?