s-flowでは受注、出荷、支払、発注、入荷と各一覧でシステムで自動的に付与される伝票番号があります。その他に独自の番号で管理を行う場合、管理番号という項目で入力が可能となっております。

  • 受注管理番号…受注一覧の伝票に任意入力できる管理番号になります。

  • 出荷管理番号…出荷一覧の伝票に任意入力できる管理番号になります。

  • 請求管理番号…請求一覧の伝票に任意入力できる管理番号になります。

  • 発注管理番号…発注一覧の伝票に任意入力できる管理番号になります。

  • 入荷管理番号…入荷一覧の伝票に任意入力できる管理番号になります。

回答が見つかりましたか?