s-flowでは取引先ごとの締日に加えて、決算月末(年度開始月の前月末日)で請求を作成することが可能です。

こちらでは設定方法や設定時の挙動についてご案内をします。

通常、請求は各得意先の締日ごとに作成がされます。例えば、締日に「5日」と「25日」が設定されている場合は5日締・25日締の請求書を発行することが可能です。

加えて決算月末用に請求書を発行する場合は、以下の設定を行うことで発行することが可能になります。

  1. 上部メニューにあるギアアイコン(⚙印)>【システム設定】>【テナント設定】をクリック。

  2. 基本情報タブにある【編集する】ボタンをクリック。

  3. 【決算月の請求締処理】の【実施する】にチェック。

上の操作で、テナント設定で設定されている【年度開始月】の前月末日を締日とした請求を作成することが可能となります。

【年度開始月】が「4月」と設定されている場合、得意先の締日に関わらず3月31日締の請求が作成されるようになります。

回答が見つかりましたか?